味噌との遭遇

 

 

Event:

味噌との遭遇

EPISODE 5 "Nice to meet Chuka!"

 

2019.09.01 sun
13:00-15:00 / 17:00-19:00 (各回定員20名)

参加費: ¥6,000(1drink込)
at VACANT/1F

"味噌との遭遇"

 

味噌と〈音楽〉、味噌と〈映画〉、味噌と〈道具〉・・・。日本人にとって身近にある(身近すぎる)味噌の魅力を再発見すべく、世界各地で発生する味噌にまつわる事例との遭遇と、さまざまなカルチャーにおける表現者たちとのトークセッションやワークショップをもとに、味噌と人類の新たなる接触を試みます。

ホストはミソスープスタンド"LOVE ME AND MISO SOUP."などを展開するフクナガコウジとやまもとまな、趣味は移動(とインド)のトノタイプ。

 

味噌との遭遇、第5回目のゲストは中華可菜の五十嵐可菜さん、味噌と中華が遭遇します!
LOVE ME AND MISO SOUP. が中華料理に合わせてセレクトした味噌を使い、中華可菜のコース料理を楽しめるスペシャルな一日!

 

メニュー

無花果 白味噌のせ

秋刀魚のせいろ蒸し または 鮎の春巻き(お魚はどちらか一品)

ごぼうの煮こごり 山椒ソース

トマトの酸辣あんかけ

ひよこ豆味噌とトウモロコシの冷製スープ

酢豚

甘酒とシャインマスカットの冷たいおしるこ

 

*食材の関係で変更になる可能性がございますので、ご了承くださいませ。

 

 

<ご予約>

 Peatix  (事前決済)   予約ページ  (当日支払い)

※ご予約頂いたチケットのキャンセルは承っておりませんので、予めご了承ください。

 

 

<PROFILE>

 

五十嵐可菜

京都造形芸術大学在学中、恩師の“料理は一番儚い芸術である”という言葉に感銘を受け料理の道へ。中国料理店や本場タイ バンコクにて料理を学び、現在はケータリングの会社で料理長として働く傍ら、中華可菜という名でイベント出展や出張料理などを行っています。

instagram : @chukakana

 

 

 

Please reload

Related posts

Please reload