空白というプレゼント〜その場小説、蓄音機、マリアさま〜

いしいしんじxVACANT at クリスマス

空白というプレゼント〜その場小説、蓄音器、マリアさま〜

2019.12.20 Fri at VACANT/2F OPEN 19:00 / START19:30 【予約】一般:¥2,000 / 学生:¥1,500(要学生証)【当日】予約料金+500円

お土産:完成したその場小説のいちページ

原宿のイベントスペースVACANTが、10年の使命をおえ、 このクリスマスのあと、そっとベールをおろそうとしています。 その素晴らしい「空白」をたたえるため、 いしいしんじさんの小説と、蓄音器の特別な音楽のもと、 一夜、みなで集いませんか。 そうして、その夜にうまれる、あらたな「空白」を、 みなで分かち合いませんか。 いしいさんの新刊『マリアさま』(リトルモア)の記念販売・サイン会も行います。 (購入済みのかたはお手元の本をお持ちくださって結構です) それぞれの本の「空白」に、この特別な夜のため、 いしいさんが一冊ずつことなるスペシャルな絵を描きます。 さいごの「空白」を暖かにいろどる その場小説、音楽、そして絵。 「空白」への、みなさんのご参加を、 てのひらを合わせ、こころから祈っています。

予約:下記アドレスまで必要事項を明記のうえ、メールをお送りください。 ignition.gallery@gmail.com 件名「空白というプレゼント」 1.お名前(ふりがな) 2.当日のご連絡先  3.ご予約人数 *ご予約申し込みメール受信後、数日以内に受付確認のメールをお送りします。 *メール受信設定などでドメイン指定をされている方は、ご確認をお願いします。 *当日無断キャンセルの方にはキャンセル料を頂戴しています。 – いしいしんじ 1966年、大阪生まれ。京都大学文学部卒業。94年『アムステルダムの犬』でデビュー。2003年『麦ふみクーツェ』で坪田譲治文学賞、12年『ある一日』で織田作之助賞、16年『悪声』で河合隼雄物語賞を受賞。そのほか『ぶらんこ乗り』『ポーの話』『四とそれ以上の国』『海と山のピアノ』など著書多数。趣味はレコード、蓄音機、歌舞伎、茶道、落語。 –

ignition galleryイベントWEBページ 企画:熊谷充紘(ignition gallery)




#SPACE #performance #いしいしんじ

Related posts