ブロンソンズのトークと音楽の夕べ

 

TALK&LIVE:

ブロンソンズ連載書籍化記念 !

みうらじゅん&田口トモロヲ&峯田和伸 = ブロンソンズのトークと音楽の夕べ

 

2017.9.17 sun

Open 17:30 / Start 18:00

at VACANT/2F

Ticket: ¥1,500 + 1Drink

Reserve

2012年5月の『ポパイ』リニューアルと同時にスタートしたブロンソンズの連載「ブロンソンに聞け RETURNS」の書籍化が決定!

それを記念して、9月17日(日)、みうらじゅん+田口トモロヲ+峯田和伸=ブロンソンズ揃い踏みのイベントを開催します。そもそも、ブロンソンズとは何か? 由来は、1960年〜'70年代に人気を博したアクション俳優、チャールズ・ブロンソン。1994年、彼を愛するみうらじゅんと田口トモロヲが結成したブロンソンズは『STUDIO VOICE』誌上にて男気あふれる人生相談の連載をスタート。キーワードは「ブロンソンなら、なんて言うかな?」。田口の悩みにはブロンソンが降臨したみうらが答え、同じく、みうらの悩みには田口ブロンソンが克服の道を示す。ふたりが吐露するのは、男なら誰しもが抱く悩み。ブロンソンズの出す「答え」は普遍性を帯びたからこそ大きな支持を得た。

 

あれから時を経て、閉塞した日本と日本男児に活を入れるべく、再びふたりにブロンソンが降臨。以降、男気を熱く、そして濃く説き続けている。そして、2016年、銀杏BOYZの峯田和伸が3人目のメンバーとして加入。峯田ブロンソンも参上し、ブロンソンズは新しいステージへと突入したのだ。『ポパイ』誌上の連載はまだまだ続くが、ここで途中の総括として書籍化と相成った。

 

今回のイベントでは「そもそもチャールズ・ブロンソンとは誰か?」に始まり、会場のお客さんの悩みに3人が答える「出張版ブロンソンに聞け!」、そして「ブロンソンズLIVE in vacant」など盛りだくさんの催しを企画中。最後に大切なことをひとつ。書籍のタイトルは『男気の作法』(仮)で、9月14日に発売予定。当日、会場でも販売予定です。みなさん、お待ちしてます!

 

Reserve

 

 

Please reload

Related posts

Please reload