Trails – Deer Revenge


Trails – Deer Revenge


2019.06.23 sun

at VACANT/1F&2F

1F / 12:00-20:00

2F / 13:00-17:00

Entrance:¥500*再入場可

ホンマタカシの作品集「Trails」(MACK) の刊行を記念したイベント「Trails – Deer Revenge」を開催します。

 

 「Trails」は、北海道の知床国立公園で狩猟された鹿の血の痕跡(trails)を追ったシリーズで、2009年から2018年まで撮影が続けられました。これまでに書籍や映像作品、パフォーマンスなど様々な表現媒体を通じての発表を継続的に行い、本作品集はシリーズ全体を再編集した総集編となります。

 

 本イベントでは、「Trails」の販売や関連作品の展示に加え、真冬の雪山で漁師に捕らえられ血抜きのためにその場に放置されたエゾシカの内臓が、他の動物たちによってどのように捕食され、消えていくのかを定点観察のワンカットで撮影した225分にわたる映像作品「First, jay comes./最初にカケスがやってくる」の特別上映、バンド「Deer Revenge」によるライブセッションの他、神田のレストラン『the Blind Donkey(ザ・ブラインド・ドンキー)』シェフ、原川慎一郎による鹿肉フードスタンド「the Deer Stand」を限定オープンします。

 

 

<Time Schedule>
1F / 12:00-20:00
the Deer Stand *食材が無くなり次第提供終了。

 

2F / 13:00-17:00
「First, jay comes./最初にカケスがやってくる」特別上映 (225分)
「Deer Revenge」ライブ *上映中に不定期にライブを行います。

 

<Profile>
ホンマタカシ / 写真家
1962年東京生まれ。写真集多数、著書に『たのしい写真 よい子のための写真教室』がある。 近年の作品集に「TRAILS」(MACK)、「THE NARCISSISTIC CITY」(MACK)がある。また2019年中に「Symphony その森の子供 mushrooms from the forest(仮)」「コルビュジエの窓(仮)」を刊行予定。現在、東京造形大学大学院 客員教授。
http://betweenthebooks.com

 

<Guest Musician>

峯モトタカオ(ハンドパン奏者)

笹久保伸(ギタリスト)

加藤貞寿(シタール奏者) 

 

 

企画:twelvebooks

主催:VACANT

Please reload

Related posts

Please reload