LUCA & There is a fox “Light Waves” Release Tour 東京公演

 

Live:

LUCA & There is a fox

“Light Waves” Release Tour 東京公演

 

2019.11.22 fri
OPEN 18:30 / START 19:00
at VACANT/2F

 

Ticket :     Adv:¥3,500 (税込)

             Door:¥4,000 (税込)

     (共に1Drink代 ¥600別途、全席自由席)

LUCA & There is a fox《Light Waves》発売を記念した、リリースワンマンツアーを開催。
ゲストに、BEGINをはじめ数々のアーティストのサポートメンバーとして活躍するベーシスト、カナミネケイタロウ、
ソロでのライブ活動やquaeru, 折坂悠太(重奏)でも活躍するギタリスト、山内弘太を迎えます。
各公演、じっくりと作品の世界観を味わっていただける空間と内容になっています。ぜひお越し下さい!

 

 

出演:LUCA & There is a fox
ゲスト:カナミネケイタロウ(Bass)、山内弘太(Gt)
音響:Flysound

 

前売りチケット(LivePocketにて発売中)
https://t.livepocket.jp/e/lightwaves_tokyo

 

 

 

<PROFILE>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

LUCA

カリフォルニアバークレー生まれ、仙台育ち。デンマークに留学中楽曲を制作しはじめ、2015年にアップライトピアノとの音と歌のみのファーストアルバム‘’Luca’’をリリース。同時に日本の伝統音楽奏者との交流も深め、口承でのみ伝えられる日本各地のフォークソング/民謡も自身の価値観で紡ぐ。2015年には、Flo Morrisseyの来日ツアーでの共演、そして坂本龍一氏の最新アルバム“async” にボーカル参加をする。最近はharuka nakamuraとの制作、共演を重ねている。

http://lucadelphi.com

 

There is a fox
アメリカ出身カナダ育ち、京都在住のギタリスト牧野博高のプロジェクト。様々なバンド活動を経て2012年よりソロ活動開始。カルロス・ニーニョのプロジェクトTurn On The Sunlight にギタリストとして参加。 LA出身のトラックメーカーMark Redito (Spazzkid)と共同で楽曲『At Fault』を制作。2014年にアメリカから京都に旅行で訪れ、現在も滞在。2018年にアルバム『After Image』をリリース。

http://thereisafox.com

 

 

Please reload

Related posts

Please reload