ポルノ・ムービー・エステティカ

Exhibition:

ポルノ・ムービー・エステティカ

ポルノ・ムービーの映像美学

2016.09.18 sun - 23 fri

at VACANT 2F

入場料: ¥1,000 (ノベルティステッカー付)

展覧会概要 

 映画は1895年にフランスのリュミエール兄弟によって発明されたといわれる。では、いまで言うところのポルノ映画、あるいはエロティック映画 はいつから存在したのか? それはほぼ映画の発明と同時期に始まり、1907年には最初のハードコア・ポルノが製作されていた。

 本展は、『ポルノ・ムービーの映像美学』(長澤 均 著)の刊行に連動し、さまざまな写真、映像資料とともに過去100年間のエロティック・フィルムの歴史を辿り、さらにこれまで語られることの少なかった欧 米のポルノ映画史をトークショーなどの併催とともに立体的に展示・紹介します。セクシュアルでありながら面白く、キッチュで、さらには映像美学に 満ちた名作・奇作の数々。ポルノは男性のためだけのものではなく、女性のためのものでもある。そんな視点をもった本展を是非、ご観覧ください。

※本展には、一部性的あるいは暴力的な表現が含まれております。入場に際し予めご了承いただきますようお願い致します。

​​

 

 

More Info

 

Please reload

Related posts

Please reload