• Event
  • Finish
来たるべき写真のために -日本現代写真史をつくり直す-
- PROVOKE series no.02 -
来たるべき写真のために -日本現代写真史をつくり直す- 来たるべき写真のために -日本現代写真史をつくり直す- 来たるべき写真のために -日本現代写真史をつくり直す- 来たるべき写真のために -日本現代写真史をつくり直す- 来たるべき写真のために -日本現代写真史をつくり直す- 来たるべき写真のために -日本現代写真史をつくり直す-

Overview

「日本現代写真史」は、今夜新たにつくり直される――。書き味、舌鋒ともに鋭く、写真表現の世界において現在唯一の「ほんとうの批評家」であるのが清水穣。その清水に「ニューコンポラ」の旗手と名指される武田陽介がこのたび、都内四か所で華々しく個展を展開する。それを機にふたりが相まみえ、見る側とつくる側の双方から、ここ数十年の日本現代写真の流れ、意味、意義を大検討。斬るべきものはバサリと斬り、価値あるものはきちんと位置付ける。歯に衣着せぬ当世最高の写真談義をここに。

 


 

*関連イベント
武田陽介「Stay Gold」
会期:2014年3月22日(土)- 4月19日(土)
会場:タカ・イシイギャラリー (東京・清澄)
オープニング・レセプション:3月22日(土)18:00 – 20:00
3月26日より空蓮坊、TRAUMARIS│SPACE、タカ・イシイギャラリーモダンにて個展同時開催

Detail

出演:
清水穣(写真研究者)
武田陽介(写真家)
 

Info/Reserve

2014/04/05
Open 14:30 / Start 15:00
Vacant 2F
Ticket
 1,000
 1,000
2014-03-17